韓国K-POP男性アイドル イベント情報・スケジュール検索サイト

PODA

韓国アイドルの公式ペンライトをまとめてみたよ [2018.8]

アイドルのペンミ(ファンミ)やコンサートで欠かせないアイテムといえばペンライト

韓国のアイドル現場でもペンラは同じく必須アイテム。番組収録やイベントなんかで欠かせないのはもちろんですが、合同コンサートで各グループのファン達が固まってグループカラーのペンラを振って、「ここに!!います!!応援!!してます!!」とアピールする様なんかは圧巻ですよね。

2018年ドリコンで、シャオル席に手を振るテミン

SHINee Officialさん(@shinee)がシェアした投稿

以前は日本と同じようなスティックタイプや平面のラケット状のものが主流だった韓国アイドルのペンライト事情ですが、5~6年前あたりからデザインに力を入れたオリジナルペンライトが公式から販売されるようになってきました。

大抵は韓国での単独コンサートやイベントにあわせて制作されることが多いですね。コンサート会場や公式に認可されたネットショップ・ポップアップストアなんかで買うことができます。価格はだいたい30,000ウォン~35,000ウォン(3,000円~3,600円)あたりのものが一般的。

コンサート演出に使える制御機能が組み込まれていたりアプリと連動していたりと、高性能化が進んでいます。もちろん普段は普通のグループ色のペンライトとしても使用可能。

高機能・高価格・高重量化待ったなしという悩ましさもありますが、「どんなイベントだろうがこれさえ持っていれば間違いない」頼もしい一品なのと、何より振って楽しい・見て楽しい。ファンはもちろん、ファンじゃなくても欲しくなる。そんなアイドル達の韓国公式ペンライトと名称をドカンとまとめてみました。2018年現在活動中のグループに絞った最新版です。

タイプ別に見るペンライト

公式ペンライトは新大久保・鶴橋なんかにあるショップやQoo10・楽天をはじめとした通販でも購入することができますが、このまとめでは出来るだけ公式ページまたは公式が認可している公式販売ショップのアドレスを紹介するようにしています。(公式以外のルートで販売されているものは海賊版が混じっていることもあるようなので、購入する際は少し気をつけてください)

おまけ・韓国でのペンライトの呼び方

韓国では「ペンライト」とは言わずに「야광봉(ヤグァンボン・夜光棒)」「응원봉(ウンウォンボン・応援棒)」という呼び方をします。

また、特定のグループのペンライトをさす場合は、グループごとにつけられたペンライトの名前で呼ばれます。グループ名やそれにちなんだ言葉に「봉(棒)」をつけて、「○○봉(○○棒)」と呼ばれるのが一般的です。

「ペン」ではなく「棒」の意識なんですね。そう考えると、どんどん太く長くなっていってしまうのもさほど不思議ではないかもしれません。

韓国と日本でのペンラの呼び方の違いについてのエピソードとして、SHINeeのキーくんが、韓国語だと「ファン」の発音が「팬(ペン)」になることから、日本のファンの言う「ペンライト」のことを「팬ライト=ファンライト」の意味だと思っていた、という話をしていたことがあります。確かに意味としては違和感ないですね…。

シンプル・スタイリッシュタイプ

あまり奇をてらわない、シンプル路線のペンライト。一見ペンラには見えないようなスタイリッシュなものも。

ASTRO

ASTROとAROHA(ファンの名前)の「ロ」+棒で、名前は로봉이。通称ロボン

EXO

ファンの愛称エリ+棒の에리봉(エリボン)が正式な?名前のようですが、日本ファンの間での通称は鈍器。さらに白鈍器・黒鈍器ともいう呼び方もありますが、これは本体が白で遠隔操作(無線コントロール)機能がついているVer2(新型)・本体が黒で遠隔操作機能がついていないVer1を呼び分けたものです。

SUPER JUNIOR

SUPER JUNIOR公式ペンライト

WINNER

ほぼ同型のものが日本でも発売されていますが、日本公式バージョン(mu-mo)は本体がメタリックブルーになっているという違いがあります。

東方神起

ファンの名前でもあるカシオペアつながりの星型の筒の中に、東方神起の頭文字「T」のアルファベットが。

ドームタイプ

ペンライトの先がドーム状になっているタイプのペンライト。見た目のかわいさと機能性のバランスが良いものが多い印象。

2PM

ヘッド部分の中にメンバー名のはいったネームシート(別売り)が入れられる仕様になっています。

GFRIEND

デビュー曲でもある「ガラス玉」を意味する유리구슬(ユリグスル)+棒で、名前は유리구슬봉。液体入りのペンライトという珍しいタイプ。重いらしい。

IU

LOVELYZ

LOVELYZ 公式ペンライト

MONSTA X

通称は몬동이(モンドンイ)。中には「M」と「X」を組み合わせたロゴが。

NU’EST W

ユニット活動用のペンライトですが、上から見るとNU’ESTのファンクラブ名・L.O.Λ.Eにちなんだ❤型になっています。

OH MY GIRL

PENTAGON

グループ名・PENTAGONにちなんだ五角形のシルエット。

Red Velvet

「R」と「V」のモチーフ。

Samuel

SEVENTEEN

ファンの呼び名・CARAT+棒で、名前はCARAT BONG。宝石がモチーフ。ペンライトを擬人化した、メンバー自作の「ボンボンイ」というキャラクターも存在。(Googleで画像を見る

SHINee

多角形のドームの中にダイアモンド型のフィギュアが入っています。SHINee+シューティングスターで、名前はシャーティングスター

Wanna One

ファンクラブ名Wannable+棒で名前はナブル棒

宇宙少女

우주소녀(宇宙少女)+棒で名前は우주정봉

フィギュアタイプ

何らかのモチーフを模した、フィギュア路線のペンライト。グループの特色を反映したアイテムになっていることが多いです。

AOA

グループのコンセプト「Ace of Angels」から、羽根の形のペンライト。

AOA 公式ペンライト

BIGBANG

BIGBANG+棒で、名前は뱅봉(ベンボン)。マイナーチェンジを重ね、現在のものはVer4です。

BLACK PINK

BLACK PINK+棒で、名前は블핑봉(ブルピンボン)。いわゆるピコピコハンマーの形。

Block B

韓国語の蜂蜜+棒で、名前は꿀봉(クルボン)。B(BEE)繋がりの、ハニーディッパー風のペンラ。

BTS

名前はARMY BOMB。ファンの名前・ARMYに関連して、爆弾がモチーフ。現在売られているものは、遠隔操作(無線コントロール)機能付きのver2です。

god

昔からの応援アイテム、空色の風船をモチーフにしたペンライト。

god 公式ペンライト

GOT7

ファンの名前・IGOT7(アガセ)+棒を略して、通称아가봉(アガボン)。「アガセ」の発音が韓国語の「赤ちゃん鳥」に似ていることから、小鳥のような形になっています。

HIGHLIGHT

Lightつながりで、電球型のペンライト。

INFINITE

通称ヨボン。夫婦が呼びかける時に使う「お前・あなた」を意味する여보(ヨボ)と夜光棒をかけて、メンバー達が決定。

INFINITE公式ペンライト

MAMAMOO

ママム(마마무)のム(무)が韓国語で「大根」を意味していることからこの形状に。通称
무봉(ムボン)。

MYNAME

通称マイクペンラ。

NCT

グループロゴ・NCTを織り込んだ立方体のペンライト。

TEENTOP

販売されていたものと2016年のイベントで配布されたものとの2パターンがあるようです(2016verは市販されているかは不明)

TEENTOP公式ペンライト

TWICE

名前はCANDY BONG。ペンラとしてだけではなく、置き型の照明としても使える(?)という一品。

VICTON

名前は빅키봉。ファンクラブ名「ALICE」に関連して、「不思議の国のアリス」の鍵がモチーフ。

VIXX

ファンの愛称ビョルピ+棒で、名前は별빛봉(ビョルピボン)。現在のものはVer2。Ver1は逆ピラミッドのような鋭角スタイルでしたが、角がとれてやや柔らかいフォルムのものになりました。

マスコットタイプ

グループのオリジナルキャラクターやマスコットの形をしたペンライト。

B1A4

公式キャラ・ピョンイ(PPyoungE)のペンライト。뿅이봉で、通称ピョンイ棒。

BAP

公式キャラ・マトキのペンライト。マトキ+棒で名前は마토봉(マトボン)。通称マトキ棒。キャラの名前「マトキ」はマスク+トッキ(ウサギ)から。両手を揃えたポーズのものがve1、敬礼ポーズがver2です。

Apink

ファンクラブ名PINK PANDAから、ピンク色のパンダのペンライト。

その他

ペンラの基本といっていい「棒」の部分までも振り切ってしまった、もはや棒ではないペンライト。個性が炸裂。

BTOB

通称ラッパ棒。吹けない。

iKON

棒ではないというか棒に特化したペンライト。名前はKONBAT。同型でやや太めのフォルムの日本公式KONBAT(mu-mo)も存在します。

おしまい

以上、総勢30本以上のオモロかわいい公式ペンラ達でした~。

日本ではある程度定期的にコンサートやイベントが開催されるせいか、コンサートごとにペンラを作って売られるのが一般的で、それもまあ楽しくはあるんですが(そして運営の収益的にも美味しいんでしょうが)、やっぱり「これ!」っていうものがあるのは良いですよね。

そして、まだ公式ペンラが無いグループのペンの皆さんは、何が来てもいいように腕の筋肉を鍛えておきましょう。備えあれば憂いなし。シュッシュッ(素振り)


Comment form

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL : http://dareae.info/archives/fan-light/trackback