韓国K-POP男性アイドル イベント情報・スケジュール検索サイト

PODA -今日は誰に会える?-

UNITを見ていなくてもだいたいわかるUNBメンバー解説・後編

これさえ読んでおけばTHE UNITもUNBもだいたい大丈夫」なまとめ・後編です。

UNB

ジュン・ウィジン・ホジョン・FEELDOG編はこちら↓

UNITを見ていなくてもだいたいわかるUNBメンバー解説・前編

UNBメンバー プロフィール(最終順位)

UNITのルール・全体の流れについてはこちら

マルコ(HBY)

オーディション:オールブート(審査員全員投票)で合格
UNITでの順位変動:初回12位→13位→14位→14位→19位→15位→16位→最終順位5
UNIT マルコ

名前 Marco / 마르코 / マルコ
本名 이형근(イ・ヒョングン)
生年月日 1993年5月11日
出身地 ソウル→光州市
家族構成 父・母
血液型 O型
身長 180cm
体重 60kg

所属グループ HBY(熱血男児) / 열혈남아
所属グループでの担当 ラップ
所属事務所 RAINBOWエンターテインメント
デビュー 2017年8月16日 / ♪Make it ride
来歴 TRICYCL Eentertainment他
最新の活動曲(韓国) 同上
日本での活動 新大久保で公演活動
SNSアカウント marco36000

HBY
元々は芸人志望で、そちらのオーディションも受けたことがあるとのこと。その後、ダンス・演技・歌手へと興味が変遷し、いくつかの事務所を転々としたあとグループのリーダーでもあるビンの強い誘いを受ける形で熱血男児の練習生になり、デビューへ。という流れのようです。グループでは動画撮影や編集などの映像関係も担当。

トレードマークだったドレッドヘアは、他の歌手との差別化のために自ら提案し、反対する社長に1日1回イカしたドレッドヘアの画像を見せるという説得方法を数ヶ月続けて許しを得たというこだわりの品。韓国デビュー前にあたる2017年4月~6月に新大久保で活動していたようなんですが、毎回きちんと写真をアップしてくれていたおかげで、2017年5月23日に何故かいったんスンッ……と普通の髪型になっていることがわかります。失恋カナ?その後、韓国デビュー時からは再度ドレッドに。

熱血男児 2017年5月22日~23日

5月22日→5月23日 HBY_JP

マルコのことがだいたいわかる解説

HBYとしてグループ5人でオーディションに挑む。そのswagな風体から「海外出身?」と尋ねられ、「光州です」でひと笑いを獲得。独特なキャラクターやチャームの詰まった笑顔で審査員と観客の心を掴み、グループ内で唯一の合格者となる(後に敗者復活でタロが合流)。
どこにいても目を引くパフォーマンスの他、セルフプロデュースミッションでは舞台セットや衣装・ヘアスタイルやメイクの考案も担当した。順位は低くはないとはいえデビュー圏内に入ったことはなく、満を持しての断髪式でイメチェンを図るも3次投票時点では脱落ボーダー間際…という位置からファイナルで突如10ランク以上駆け上がるという大躍進となった。

UNIT マルコ スマイル

一発芸・100%スマイル

「因縁解消」コーナー で地元が同じBigstar・ソンハクに「お前、俺の彼女と付き合ってただろ!」と中学時代の間男疑惑を暴露される。マルコのことをもっと知ろうとしたソンハクが共通の友達に話を聞いたことで事情が発覚し、「マルコって、あの時のアイツか!」となった模様。マルコ自身はソンハクのことを知らず、実質2股をかけられていた状況だったことをその場で知り驚いた様子を見せるも、カメラに向かってその元カノに「見てる?」と投げキッスをしたり「愛してるよ」とメッセージを送るなどメンタルの強さを見せつけ、ソンハク撃沈。

UNIT マルコ 元カノに投げキス

元カノに投げキス

ただ本人としてはいつもヘラヘラして考えが無いように思われることに悩みもあったらしく、楽曲リリースミッションでは「自分を変えたい」とみんなが寝たあと朝まで一人で練習する真摯な一面も(結果インフルエンザを発症)。

パフォーマンスでは、ラップのクセが強すぎる「Juliet」、ドレッドヘアを切り落として挑んだ「내꺼(ネッコ)」が見所。

マルコ・ミッション動画一覧

ハンソル

オーディション:スーパーブートで合格
UNITでの順位変動:初回5位→6位→7位→12位→10位→10位→12位→6位→最終順位6
UNIT ハンソル

名前 Hansol / 한솔 / ハンソル
本名 지한솔(チ・ハンソル)
生年月日 1994年11月21日
出身地 釜山広域市
家族構成 父・母・姉・兄
血液型 AB型
身長 182cm
体重 63kg

所属グループ New Kidd / 뉴키드
所属グループでの担当 ダンス・ボーカル
所属事務所 J-FLO ENTERTAINMENT
デビュー 2017年11月30日(プレデビュー) / ♪Will You Be Ma
来歴 SM Rookiesメンバー
日本での活動 なし
SNSアカウント jisol_11

2012年に天下のSMエンタの練習生になり、翌年にはSMルーキーズとして紹介されNCT入りも確定かと思われていたものの、次第に姿が見える機会が減り、2017年6月にはSM退所の噂が流れ(個人SNSを始めたため)、その後UNITへの参加と事務所を移籍したことが発表されたという流れになっています。8月にはSHINee・テミンのソロコンサートでバックダンサーをつとめたりもしていました。

番組参加の理由については「年をとってから後悔すると思ったから」と語っています。

Newkidd
所属グループ・New KiddはUNIT出演後に結成が発表されたもので、現在はプレデビューとしてデジタルシングルをリリースしたのみ。2018年のデビューを目指して調整中とのことです。

ハンソルのことがだいたいわかる解説

オーディションではメンターのSHINee・テミンを前に「さよならひとり」(テミンのソロ)を披露するというガン攻めの姿勢でスーパーブートを獲得。ゴリゴリタイプかと思いきや、収録が始まってからは「シャイすぎてインタビューが上手く進まない」という理由でFEELDOGの付き添いが入るなど、寒暖差の激しさを見せつける。

UNIT ハンソルとピルドク

ハンソルを見守るピルドク

普段の自己主張は少なめだが、ダンスに関しては並々ならぬ情熱があるようで、セルフプロデュースミッションの際はティモテオに対抗してリーダーに立候補しようとしてチームメンバー達を驚かせた。このミッションでは選曲をめぐる話し合いでもリーダー・ティモテオに意見するなど強い意志を示した。紆余曲折を経てパフォーマンスを完成させ見事相手チームに勝利した際には涙を流す姿が見られた。中盤で少し順位を落としたが終盤で巻き返してのデビュー圏内入り。

本人いわく「愛嬌がとても苦手」らしく、2ndミッションではRain先輩からの「君の笑顔はすべてを溶かす」「そこで笑顔を見せればカリスマ性にキュートさが生まれると思う」というありがたいアドバイスをガン無視して最後まで全く笑うことなく本番のパフォーマンスを終えていた。強さ。
宿舎にはぬいぐるみを持参。抱きしめる用と見守る用。

UNIT ハンソル ぬいぐるみ

パトリックとゼニガメとハンソル

パフォーマンスでは、「Stay + 사슬」で高い評価を受けた。

ハンソル・ミッション動画一覧

デウォン(MADTOWN)

オーディション:1ブートで合格
UNITでの順位変動:初回13位→9位→8位→8位→8位→10位→9位→最終順位7
UNIT デウォン

名前 DAEWON / 대원 / デウォン
本名 박대원(パク・デウォン)
生年月日 1992年3月17日
出身地 天安市
家族構成 父・母・兄
血液型 B型
身長 176cm
体重 65kg

所属グループ MADTOWN / 매드타운
所属グループでの担当 ダンス・ボーカル
所属事務所 なし
デビュー 2014年10月6日 / ♪YOLO
来歴 ABエンタ元練習生
最新の活動曲(韓国) ♪Emptiness (2016年6月)
日本での活動 2016年日本デビュー
SNSアカウント madtown_dw

MADTOWN
MADTOWNはMBLAQの弟分としてJ.Tune Campから2014年にデビュー。2016年には日本デビューもはたし、50回におよぶプロモーション公演を実施しています。その後、2017年頭に事務所の経営悪化によりGNIエンターテイメントという別会社に移籍というか身売りされる形になったまではともかく、その代表が詐欺罪で逮捕されるという事態に。メンバー達は所属事務所に対して専属契約無効の訴訟を起こしており、仮処分が認められたあと裁判所からの和解勧告があったという記事が出ていたこと・年明け頃から番組出演の際の「MADTOWN」の表記が消えたことから、既にグループは解散状態だと判断していいんじゃないかと思います。

ちなみに、経営が傾いたJ.Tune Campの前身はメンターのRain先輩の個人事務所のようなもので、MBLAQはRain先輩が直接手がけたグループでもあるので、MADTOWNはいわばRain先輩の孫的な立場だと言えるんですが、その辺りの繋がりについては番組では一切触れられませんでした。スネの傷は隠していくスタイル。

デウォンのことがだいたいわかる解説

MADTOWNのメンバーで小学校からの友人でもあるイゴンとともに参加。バキバキに気合を入れた参加者たちの中で、汚れたスニーカーにジャージ姿・手にはビニール袋といういでたちでオーディション会場に登場。事務所もなければ練習室もなく宿舎もないので、友人の使っていないオフィスに住まわせてもらっているが電気もなくロウソクで生活していると、他の参加者と段違いの切実さを見せつける。イゴンが高ブートを獲得し合格する一方で、「入場時に何度もお辞儀をしていたから」という理由でファンチヨル先輩から1ブートをもらっての合格。ヘコヘコしておくことの大切さ。「My Turn」ミッションで参加者全員が神経を昂らせている中、ダンスが出来ないため引き受けるチームがいなかったMAS(バンドグループ)の指導を自らかって出るなど、そこかしこでにじみ出る人柄の良さから好感を集め上位をキープした。UNITの公式天使

UNIT 天使デウォン

デウォンを崇めるドンミョン(MAS)

中盤からはイゴンとのグループ・友人としての絆が強調されることが多かった。2016年から活動が無い上もはやグループとしてもバラバラになってしまっているMADTOWNとして「一緒にステージに立ちたい・歌いたい」という強い思いを抱えていた2人の願いは、4thミッションの「QUESTION」で叶う形となる。2人が「こんな良い機会をもらって、お前と音源を出すことが出来たら、俺はそれだけでいいよ(デウォン)」「俺もだ(イゴン)」と静かに話す様子は胸を打つ。こんなものを見せつけた上にどちらか1人にしか投票出来ない制度を作るとかKBSには人の心が無いのかもしれない。

UNIT デウォンとイゴン

2人はこの後ファイナルミッション「끌어줘(クロジョ)」でも再び同チームになり歓喜したものの、イゴンは18位でデビューメンバー入りはならず。

デウォン・ミッション動画一覧

キジュン(IM)

オーディション:スーパーブートで合格
UNITでの順位変動:初登場7位→7位→6位→7位→7位→7位→10位→最終順位8
UNIT キジュン

名前 Kijung / 기중 / キジュン
本名 김기중(キム・キジュン)
生年月日 2001年1月24日
出身地 ソウル
家族構成 父・母
血液型 O型
身長 180cm
体重 62kg

所属グループ IM / 아이엠
所属グループでの担当 メインボーカル・マンネ
所属事務所 Yama&Hotchicks ENTERTAINMENT
デビュー 2017年9月1日 / ♪SAD STORY
来歴 番組出演経験あり
最新の活動曲(韓国) 同上
日本での活動 なし
SNSアカウント _official_imofficial.im_

IM
デビューから約1ヶ月での再起チャレンジと、見切りをつけるのが早すぎるIM。再起とは何か、について考えてしまいそうになりますが、番組には他にもデビュー経験の全くない練習生なんかも参加してるので全然大丈夫です(?)。余談ですがメンバーのギソクは「少年24」にも出演していて、2度目のサバイバルチャレンジとなります。

出演の動機について「デビュー曲はバラードだったので、ダンスのスキルを見せたい、たくさんの人に知ってもらいたい」と語っている姿を見て、なるほどこの子達がIMなのねと思っていたんですが、UNIT出演中の昨年12月頭、事務所が「完全体で初めて挨拶します」と既存のメンバー4人+初見メンバー4人の画像をツイート していて、その後普通に4人での活動が続いたところで今月頭のファンミーティング(?)の写真では9人に増えていて もう何が何だか。

中学生の頃(素人時代)のキジュンは綺麗な高音が出せる男子として一部で有名だったらしく、いくつかの番組に出演していたようです。オーディション番組を見ていた事務所関係者にスカウトされて芸能界入り。ちなみに現在は辛子色の制服でお馴染みソウル公演芸術高校の生徒でもあります。

キジュンのことがだいたいわかる解説

IMとしてグループ4人で参加。「Very Nice!」でスーパーブートを獲得し全員合格。Rain先輩に「パフォーマンス中、なんでずっと僕のことを見てたの?」とたずねられ、「かっこよかったからです!」と即答し、Rain先輩(物怖じしないかわい子ちゃんに弱い)のハートを射止める。「My Turn」ミッションではそのキャッチーな魅力からチーム内での推薦を受け初代ドセンター様(センターチームのセンター)の地位を獲得。ほぼ無名の新人ながらも余裕を感じさせるパフォーマンスを見せ、注目を浴びる。初回~中盤まではほぼ7位固定という安定した人気で、終盤でやや落としたものの無事にメンバー入りをはたした。

UNIT MyTurn センター

センター of センター

UNIT出演時は16歳。「普段メンバーにちょっとでも小言を言われたらすぐキレます」という思春期真っ盛り。でっかいマンネとして愛嬌スキルを売りに順調に進んでいるように見えたが、4thミッション「MY STORY」の練習中、沈んだ表情をしている様子を心配して声をかけてきたBigstar・レファンに、変声期に上手く対応できずずっと悩んでストレスを感じていたことを告白。「大丈夫だよ。よくやれているよ」と慰められ、「今年の3月から高いトーンが出せなくなった」「9ヶ月間、誰も、一度も「大丈夫」なんて言ってくれなかった」「ステージに立つのが怖いと思った」と涙を流す。「レファンヒョンはこの9ヶ月で初めて僕を慰めてくれた人でした」という本人の言葉が本当だとしたら周辺環境に不安を感じざるをえないので嘘だと言って欲しい。チームメンバーに支えられ、「みんなのパフォーマンスを台無しにするわけにはいかない・音を外したとしても自信をもって高音を出す」という意気込みで本番に挑み、「このチームはボーカルとしての自信をくれました」と涙ながらに語った。

UNIT キジュンの涙

ヒョン達にはげまされるキジュン

キジュン・ミッション動画一覧

チャン(A.C.E)

オーディション:4ブートで合格
UNITでの順位変動:初回26位→27位→26位→19位→17位→14位→15位→最終順位9

UNIT チャン

名前 CHAN / 찬 / チャン
本名 강유찬(カン・ユチャン)
生年月日 1997年12月31日
出身地 済州特別自治道
家族構成 父・母・兄2人
血液型 O型
身長 177cm
体重 60kg

所属グループ A.C.E / 에이스
所属グループでの担当 メインボーカル・マンネ
所属事務所 Beat Interactive
デビュー 2017年5月23日 / ♪CACTUS
最新活動曲(韓国) ♪Callin’ (2017年10月)
来歴 JYPエンタの元練習生
日本での活動 来日公演・ライズコミュニケーション所属
SNSアカウント official_ace7official_a.c.e7

A.C.E「Callin’」
A.C.Eはデビューから約半年。事務所は出来たばかりでとても小さく、デビューしてからも生活にさほど変化はないままで、「A.C.Eのステップアップの足掛かりにしたい」という意志を胸に抱いての参戦。

A.C.Eの5人のメンバーのうち3人は同時期に放送されていたライバル番組「MIXNINE」へ送り出されている他、オーディションに通過し番組出演が公表されてからグループでのカムバ活動を行うなど、メンバーの意志はもちろん事務所の戦略としての側面もかなり強いのかなという印象。事務所がそれなりの意志を持って色々考えているのはいい事ですね。うらやましい。余談ですが、A.C.Eのメンバー達はみんな揃いのネックレスを着用していて、練習中やパフォーマンス中はもちろん就寝のシーンでもずっと肌身離さず身に着けていることが確認できます。グループとしての絆を感じますよね。うらやましい。「MIXNINE」出演組は2人が最終メンバーに残りデビューを確定させています。

A.C.E ネックレス

A.C.Eの絆ネックレス

チャンのことがだいたいわかる解説

A.C.Eのリーダー・ジュンと2人での参加。開口一番、デビュー曲の衣装であるホットパンツ のことをいじられるところからのスタート。最初のパフォーマンスの反応はイマイチで、SHINee・テミンから別のものはあるかと聞かれ披露した2曲目で合格。「ホットパンツに隠されていた男らしい魅力!」というテロップが添えられる。シモネタだろうか。

その後は地味ながらもじわじわと着実にステップを昇り続け、ファイナルで跳ね上がってのデビューメンバー入り。年末の歌謡祭の際には、「背は低くて動きも大きくないけれど、表情と才能でカバーします!」と持ち前の明るさをアピールし、メンバー達からの投票で「My Turn」 のセンターを獲得した。

UNIT チャン センター

胸元に光るA.C.Eネックレス

新人で年齢も若いものの、ダンスの指導を担当したり意見を言ったりと物怖じすることなくチームに参加。練習中、失敗しても緊迫感のないチームメンバーに向かって「待って」「この調子じゃ僕たちめちゃくちゃ罵られるよ」と静かに言い放つなど頼もしさを見せる。「ALL DAY」では顔からは想像できないバキバキの腹筋も披露。
ファイナルを前にグループのヒョンであるジュンが脱落することになった際は涙を堪えられずに泣き続けていた。この際、チャンの涙をぬぐいながら「ヒョンを見て」「大丈夫、お前が上手くやってくればいいんだよ、大丈夫」と語りかけるジュンの彼氏力(かれしぢから)がすごいと私の中で話題に。

A.C.E チャン・ジュン

ステージの端でチャンをなぐさめるジュン

パフォーマンスでは、「Perfect Man」と振り付けの考案を担当した「バミューダトライアングル + Red Sun」で高評価。

チャン・ミッション動画一覧


Comment form

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL : http://dareae.info/archives/unb2/trackback